闇両替とは?

通常、両替は、銀行や街の両替所で行います。しかし、国によっては、銀行などでする両替のレートがとても悪いところがあります。旅人が銀行で両替をしようとすると、銀行の人が「闇両替で両替してこい」と言われる事すらあります。それほど「公定レート」と言われる物と、「実勢レート」と言う、実際のその国の紙幣の価値に準じた両替の額に、差がある場合があります。

「実勢レート」で両替したい場合はどうするか?そこに登場するのが「闇両替商」です。「闇」と言う名前がついているので、今一つ印象は悪いですが。特に犯罪者と言う訳ではありません(一応、その国の法律的には違法なのかもしれませんが、この行為で逮捕者が出たと言う話を聞いた事がありません)。私営の両替商、と思えばイメージとして正しいでしょうか?

ただ、国によっては、その闇両替の人が悪人で、こちらに渡す金額をかなり安い額にしたりする場合もあります。面倒かもしれませんが、両替した時は、計算したレートと同じ金額をちゃんと渡されたかをチェックしてからその場を離れる事にしましょう。

この闇両替で、一番恩恵を受けていたと言われているのが、かつてのイランでした。実勢レートとの差が20倍とも言われていた当時は、高級ホテルやレストランで、イランの紙幣、リアルで支払った場合、かなりの格安料金で極上のサービスを受けられたと言います。やがて、これはホテルやレストラン側が損をしている事に気がつき、支払いはドル払いのみ、となったと言います。そして、今は実勢レートとの差がほとんど無いので、イランでの両替は、普通に銀行で行われています。

しかし、未だに一部の国では、闇両替の方がお得な国もありますので、お金を両替する前は、きちんとその辺の情報を得てからお金を手に入れましょう。

1.パリ旅行の案内所
パリの地区図が載っていて初心者の一人歩きの参考になります。

2.おじさんの一人旅
アジアの風景や人の写真が豊富で見ていて楽しいサイトです。

3.立ち上がれ日本の英語・英会話!
リンクが豊富で英語の疑問解消にお役立ちのサイトです。

4.新アメリカ留学/赴任を乗り切るためのあれこれ
初めての不安だらけのアメリカ暮らしをする方にお勧めです。

5.30歳ワーホリで仕事探し in カナダ
こんな生き方もあるんだ、やってみるって大切だなと思いました。

6.あっちこっち旅行記 – 世界各国を旅する夫婦による写真日記
写真から二人旅の楽しさが伝わってくるサイトです。

7.自力で海外一人旅
パックツアーでは物足りない人にお勧めの一人旅サイトです。

8.「最短」英会話道場
時間がなくても英会話が何とかなりそう、旅行の前にお勧めです。

9.英会話と留学の英語勉強法サイト-English Park-
いつも挫折する英会話の勉強が続けられそうな気がします。

10.Twitter英会話の英語ツイート.com
単語の解説が面白い。読んでいるとニヤリとしてしまいます。

11.旅行で使えるイタリア語ガイド
憧れのイタリアに行く前にぜひ読んでいただきたいと思います。